ファミリーキャンプ向けおすすめキャンプ道具【チェア編】

こんにちは、ゆきはるパパです。

前回はテーブルを書いたので、おすすめテーブルに似合うチェアという視点でまとめてみたいと思います。

もちろん財布に優しいファミリーキャンプというところは忘れずに、それでいてかっこいい(かわいい)サイト作りを目指す人にも満足してもらえるように、ですね。

 

テーブルとチェアを買う前にロースタイルかハイスタイルかを決めよう

前回書き忘れたんですが、最近のキャンプスタイルって大きく分けると、ハイ、ロー、お座敷って感じなんだそうです。あまり意識したことなかったんですけど。(;´∀`)

お座敷スタイルは2ルームのリビングを使ってやるパターンなので、テント&タープのファミリーキャンプなら、ハイかローかって選択肢になりますね。

僕はソロキャンのときはチェアすら使わずに地べたにウールブランケットを敷いてるので、そういう意味ではお座敷スタイルになるみたいです。へぇー。

 

ハイスタイルは腰が楽です

ハイスタイルは自宅でも使っているような、一般的なリビングのテーブル&チェアの高さです。

ホームセンターとかで売ってるアウトドアチェアの高さもハイスタイルになるでしょうか。

価格帯的にも手を出しやすいというのもあって、最初はどのファミリーもこういうのからキャンプデビューするかと思います。

うちも最初は似たようなチェアからスタートして、その後パパママ用としてアディロンダックのチェアを買いました。高さ的には上記のラウンジチェアとさほど変わらないのでハイスタイルになるかとは思います。

アディロンダックのキャンパーズチェアはコットン素材なので、焚き火のそばで安心して使えます。背もたれ高くてリラックスできるし、色も好き。

 

ロースタイルはおしゃれに見えます

一方のロースタイルですが、前回のテーブル編でおすすめしたハイランダーのウッドロールテーブルなどに合わせると素敵になる、こんなチェアで作るサイトになります。

おしゃれキャンパーに人気のカーミットチェアと同系統のデザインで展開しているハイランダーのロースタイルチェアは、それだけで素敵に見えますね。

しかも、コットン素材なので焚き火も安心というおまけつきです。

 

ハイチェア、ローチェア、それぞれ紹介します

ハイがいいのかローがいいのか議論は尽きないわけですが、どうやらハイでデビューしてローに憧れた後、またハイに戻ってくるみたいな傾向があるようです。(どこかのキャンプインタビュー記事で書いてた。)

高さ調整できるようなテーブル&チェアセットがあれば、いつでも気分を変えられますが、そんな便利機能付きのアイテムは高そうです。Σ(゚Д゚)

ということで、上記に出したもの以外でいくつかご紹介しておきます。

 

コールマン ファイアープレイスフォールディングチェア

コールマンからは価格面と機能面からおすすめのファイアープレイスチェアをピックアップしました。某ユーチューバーさんも使ってます。素材表記はポリエステルとなっているんですが、ポリコットンなのかな? 燃えにくいみたいです。

価格も割と良心的で、カラーが落ち着いていて素敵です。ボーダーデザインもあるみたいですが、ベージュのほうがいいですね。

 

キャプテンスタッグ 鹿ベンチ

以前書いたビジョンピークスの記事でも触れましたが、キャプテンスタッグの通称【鹿ベンチ】は、子ども用のキャンプチェアとして超絶おすすめです。

こちらは機能面というよりは、子どもたちが仲良く隣に座ってご飯を食べている絵がかわいいというかね、インスタ映えします。親の自己満という話なんですけれども。( ̄▽ ̄)

親子で一緒に座ることもできるし、ペットと一緒に座るのに使ってる人とかもいますね。お友達とのグルキャンでも子ども4人が無理やり座るとか大活躍するベンチです。

様々な色の着せ替えカバーも出ているので、気分に合わせて変えられますよ。

鹿ベンチはデカいんです

鹿ベンチはかなり使えるアイテムではあるんですが、いかんせん車載時にスペースをとるので、それなりに余裕があるときじゃないと持っていけないのが唯一の欠点です。

 

キャプテンスタッグ ミニチェア

財布に優しいブランド代表のキャプテンスタッグは、子ども用チェアも充実しています。子どもが小学3,4年生くらいまでならこれで十分な気がしますね。

カラー展開も多数あるので、好みのデザインを探してみましょう。

 

ヘリノックススタイルのチェア

他の記事でも書いてますが、僕はこのタイプのチェアあんまり好きじゃないんです。

軽くて小さくて持ち運びに便利というメリットはわかるんですが、個人的に嫌いな理由がありまして。

嫌いな理由①:低すぎて腰が痛い
嫌いな理由②:子どもが座りづらい
嫌いな理由③:とにかく足が埋まる

深堀りします。

 

嫌いな理由①:低すぎて腰が痛い

ロースタイルの低さゆえ、腰痛持ちのパパママには腰が辛いです。また本体が軽いため、逆にどっしり安定しません。

 

嫌いな理由②:子どもが座りづらい

子どもにとってはちょっと高さがあるので、幼稚園児くらいの子どもが座るとかなりの頻度で前に傾いて落ちます。

焚き火の前に置いておくと焚き火に突っ込む危険性もあり、安心して見てられませんでした。

 

嫌いな理由③:とにかく足が埋まる

芝生など足場がゆるめのキャンプサイトだとチェアの足がぐんぐん埋まりまくってストレスたまります。

足の先にボール形状のオプションをつけたり、埋まらない工夫がされてるパチノックスも売られてますが、それでも埋まるようです。

 

まあこんな感じで、たぶんあなたも使ってみればわかるレベルなので、それでもやっぱりヘリノックス買いたいって人は、とりあえずアマゾンで同等のものを買って使ってみましょう。

アマゾンで気に入ったものを買い、到着したらすぐに公園に行ったり、砂浜に行ったり、足場の緩いところで使ってみてください。

で、いいな~と思えば追加で買うという判断もできるし、ダメだなと思えば返品ですね。

 

本日のまとめ

ということで、本日はキャンプで人気のおすすめチェアについてまとめてみました。

今回取り上げたおすすめ商品以外にも、世の中には数えきれないほどのキャンプ用チェアがあります。

他のブログや動画などのレビューも参考にしつつ、できれば直接店舗で座ってみてから買いましょう。

特にチェアは座り心地が一番大事なのですが、座ってみて気持ちいいかどうかというのはやっぱり個人差が出るものですし。

とはいえ、僕のように田舎住まいで商品が充実している店舗が近くにないという場合は、やはり【アマゾンで買ってダメなら返品する作戦】がベストなのかなと思います。

高額なキャンプギアをポチるならアマゾンがベストな理由

2019年4月11日

ちなみにコストコで買っても無条件で返品を受け付けてくれますよ。青森にコストコないけどな。Σ(゚Д゚)

ではまた、パパキャンプでした。