【岩手県】折爪岳キャンプ場レビュー

こんにちは、ゆきはるパパです。

今回は、岩手県二戸市にある折爪岳の山頂にある無料のキャンプ場、【折爪岳(おりつめだけ)オートキャンプ場】のレビューブログです。

※おりつめだけ、おりづめだけ、どちらも正解みたい。Σ(゚Д゚)

折爪岳オートキャンプ場は、近隣にある無料キャンプ場の中でもトップクラスの綺麗さを誇るキャンプ場です。

個人的にも大好きな場所なので、ぜひ皆さんにも使ってもらいたい場所ですね。

山頂にあるのでアクセスに時間がかかる部分は仕方がないんですが、とにかく無料で使えるキャンプ場ですし、めちゃくちゃ綺麗に管理されていますので、日本一周の方、遠方から北東北に遊びに来られる方、ぜひ折爪岳オートキャンプ場を利用してみてください。

 

【岩手県】折爪岳オートキャンプ場レビュー

折爪岳オートキャンプ場の基本情報

【住所】
〒028-6101
岩手県二戸市福岡織詰

【利用料金】
無料

【利用時間】
5月~11月、IN/OUTは柔軟に対応

【予約方法】
電話予約必須(0195-23-7599)

【設備】
オートサイト21区画(芝生)、トイレ、炊事場、散策路

【その他】
毎年7月にはホタルが見られる、湧き水が近くにある

 

登山や山の散策も楽しめる自然豊かなキャンプ場

東北道八戸線、九戸ICから降りてすぐの立地なので、車なら比較的楽にアクセスできる場所にあります。

周囲にはコロポックルランドやミレットパークなど別のキャンプ場もありますが、折爪岳オートキャンプ場はなんと言っても無料で利用できるので、とても人気のキャンプ場ですね。

僕は主にソロか上の子とデュオで行くんですが、いつ行ってもたくさんの男性ソロキャンパーさんが常に利用していますから、その人気ぶりが伺えます。

山頂にあるキャンプ場のため近隣にスーパーなどはないので、事前に買い物は済ませてから向かいましょう。

特筆すべきは、キャンプ場の綺麗さです。

山の中にあるキャンプ場とは思えない、そして、無料とは思えないほど綺麗な施設が待っています。

炊事棟もトイレも、キャンプ場全体のアスファルトやオートサイトの芝生も、すべてが綺麗に管理されているので、キャンプに不慣れな女性やはじめてのファミリーキャンパーさんでも快適に過ごすことができるでしょう。

オートキャンプサイトは全部で21区画ありますが、夏休みシーズンの土曜日はおそらくすべて埋まると思いますので、なるべく早めの予約がおすすめです。

7月中旬のホタルシーズンに注意!

7月初旬~中旬にかけて、折爪岳はホタル観賞会場として多数の人が車で押し寄せます。

ホタル観賞に最適な1週間ほどはホタル見学の人たちの駐車場になるため、一時的にキャンプ場が使えなくなります。

その年ごとに日程は変わるようなので、もしその時期に遊びに行く予定であれば事前に電話で確認しておきましょう。

ホタルとキャンプを同時に楽しむためには、キャンプ場が使えなくなる前の日に宿泊すると良いですよ。

 

折爪岳オートキャンプ場の詳細

キャンプサイト

綺麗に整備された21区画が左右に整然と並んでいます。

区画によっては太めの木が良い感じにあるので、ハンモックを利用することも可能です。

到着順に好きな場所を選べるスタイルで、特に炊事場やトイレ付近から埋まっていくかなと思います。

キャンプ場の周囲は背の高い森林に覆われていますので、山頂といっても景観はあまり望めませんが、そのぶん強風になりづらい環境になっていますね。

個人的に一番おすすめのサイトは、炊事棟やトイレから近い区画か、一番奥の静かな場所です。

基本的にウェイウェイ大騒ぎするような人たちが来る場所ではないですし、僕が行くといつもソロの人が多いので大丈夫だとは思いますが、周囲の音が気になるようであれば奥のほうがよいでしょうね。

 

トイレ

ちょうどキャンプ場の中心に位置していて、男性、女性、多目的とあります。

多目的トイレは洋式になっていますので、洋式しか使えない子どもでも安心ですね。

とにかく綺麗です。

 

炊事場

トイレ棟と隣接している炊事場も、トイレ同様に大変綺麗です。水は飲用可能。

水に関して補足すると、キャンプ場の奥から山の家に向かう散策路の途中に湧き水が出ていて、これも飲用可能です。

真夏でも冷たくておいしいので、ぜひ飲んでみてください。

 

子どもが遊べるスポット

山頂なので遊具などは一切ありませんが、オートキャンプ場はアスファルトで整備されていますので、遊び道具を持っていけば広いスペースで遊ぶことができます。

キャンプ場入り口から奥に向かって良い感じに傾斜になっているので、自転車やキックボードも楽しいですよ。

また、折爪岳の中腹にあるミレットパークやコロポックルランドには遊具があります。遊具で遊びたい場合にはそこまで行きましょう。

【岩手県】ミレットパークキャンプ場レビュー

2019年5月5日

#関連 コロポックルランド

 

温泉

折爪岳オートキャンプ場には温泉やシャワー施設はありません。

最寄りのお風呂は、コロポックルランドに併設されているヘルストン温泉です。

基本的な営業は土日のみなので注意が必要ですが、夏休み期間は毎日営業しています。

大人300円、小中学生150円、シャンプーボディソープは持参しましょう。

お風呂セットは必ず持っていこう!

基本的に北東北のキャンプ場付近にある温泉には備え付けのシャンプーやボディソープはないと考えたほうが良くて、常にお風呂セットは車に置いておくのが無難です。

百均のカゴに、シャンプー、リンス、ボディーソープ、ごしごしタオル、洗顔などなどを入れて車に備えておきましょう。

 

本日のまとめ

ということで、今回は【折爪岳オートキャンプ場】のレビューブログでした。

折爪岳オートキャンプ場には毎年春先と紅葉の時期と、何度も遊びに行っているお気に入りの場所です。

登山をする人なら、バックパックにテントや寝袋など一式入れてミレットパークの登山口から登ると、負担の少ないテント泊登山が楽しめますよ。

ではまた、パパキャンプでした。