【岩手県】岩手山焼走り国際交流村キャンプ場レビュー

ゆきはるパパです、こんにちは。

連日岩手山周辺のキャンプ場レビューを書かせてもらってますが、本日は焼走り国際交流村キャンプ場のレビューブログです。

岩手山の焼走り(やけはしり)溶岩流は観察路が整備されていて、過去に岩手山から流れ出た溶岩の塊を間近で見られる、とても貴重な場所です。

溶岩流観察路の周辺に、キャンプ場、オートキャンプ場、キャビン、星空観察天文台、日帰り温泉などの施設が整備されているエリアがあり、今回レビューするのはキャンプ場(野営場)とオートキャンプ場です。

キャビンも素敵な外観で快適に宿泊できそうだったので、補足してお伝えしますね。

 

岩手山焼走り国際交流村キャンプ場レビュー

岩手山焼走り国際交流村キャンプ場の基本情報

【住所】
〒028-7113
岩手県八幡平市平笠第24地割728

【利用料金】
野営場1人300円、オートキャンプ場1区画3,600円~、4人用キャビン11,800円~など、詳細は焼走り国際交流村の公式ページを確認ください。

【利用期間】
4月下旬(GW開始)~11月上旬まで、IN:10時、OUT:12時

【予約方法】
オートキャンプ場は電話予約必須0195-76-2013、野営場(キャンプ場)は当日受付

【設備】
野営場にはトイレと炊事場、オートキャンプ場は各区画に水道設備あり

【その他】
野営場は車の乗り入れ不可のためリヤカー利用、野営場は岩手山焼走り登山口の目の前

 

オートキャンプするか、フリーの野営場か

オートキャンプ場とフリーの野営場は若干エリアが異なりますが、いずれの場合も受付は日帰り温泉「焼走りの湯」で行います。

ファミリーだとしても、野営場一人300円と安いのでオートキャンプにこだわりがなければ、野営場利用でもいいのかなと。

とはいえ、野営場エリアの芝生はかなり剥げていて管理状態はあまり良くないので、岩手山エリアでファミリーキャンプをするなら前回記事にした妻の神キャンプ場をおすすめします。

【岩手県】妻の神キャンプ場レビュー

2019年9月26日

ソロやバイカーであれば、ここの野営場を利用するか、または少し西に進んだところにある相の沢キャンプ場が無料で利用できるので、そちらを選択されると良いでしょう。

【岩手県】相の沢キャンプ場レビュー

2019年9月30日

野営場は利用せず、野営場前の駐車場で車中泊しつつ、トイレのみ使う場合には費用は発生しないようです。

 

焼走り国際交流村キャンプ場の詳細

キャンプサイト

まずは野営場のレビューですが、野営場は溶岩流観察路や登山口のすぐ目の前に駐車場があり、その横に広がる芝地をテントサイトとしています。

テントサイトへの車の乗り入れは禁止されているので、駐車場に車を停めてから、置いてあるリヤカーで荷物を移動させましょう。

野営場は全体的に平坦ではありますが、火山性の岩がゴロゴロとしている土地がらか、ところどころ大きめの石が落ちていたりするので、しっかりと平坦で安全な場所を確保してからテント設営しましょう。

なお、バイクの人は乗り入れてテントの横に置いている人もいましたので、バイクや自転車であれば乗り入れ可のようです。

—–

次にオートキャンプ場ですが、こちらはしっかりと整備され、区画分けされた高規格キャンプ場といった感じですね。サイトごとにしっかりと区切られてますし、隣同士が近いというストレスもありません。

極小の砂利敷きサイトなので水はけも良いでしょう。

ただ、トイレが遠いサイトになるとかなり不便な印象なので、あまり混んでないようであれば受付時にトイレに近いところを指定させてもらったほうがいいかなと思います。

水道は各サイトに設備があるので気にしないで大丈夫です。

 

トイレ

野営場のトイレは独立してあるわけではなく、駐車場にあるトイレが野営場利用者のトイレも兼ねています。

観光客のためのトイレなので多目的トイレもありますし、非常に綺麗ですよ。

オートキャンプ場のトイレも問題なく綺麗です。

 

炊事場

野営場の炊事場は2か所あります。

屋根はありますが野ざらしの炊事場なのでそこまで綺麗ではありませんが、必要十分といったところでしょうか。

オートキャンプ場のほうは各区画に水道が設置されているので、炊事場という設備は特にありませんでした。

 

子供が遊べるスポット

遊具は特にありません。

溶岩流観察路があったり、散策路があったり、自然を満喫するような場所ですね。

 

温泉

焼走りの湯がオートキャンプ場の向かい側にあります。歩いていくにはちょっと距離がありますので、車で行く感じですね。

シャンプー類もすべて置いてあるので、タオルだけ持参すれば大丈夫です。大人600円、子ども300円。

2階には大広間の休憩所があるので、仮眠したりパソコン作業するのに便利でした。

モンベル会員証を持参しよう

焼走りの湯はモンベルクラブに加入しているため、モンベルの会員証を提示すれば入浴料600円が10%OFFの540円になります。

もしモンベルの会員証をお持ちであれば、忘れずに持参しましょう。

 

岩手山焼走り国際交流村キャンプ場まとめ

ということで、今回は岩手山焼走り国際交流村キャンプ場のレビューでした。

オートキャンプ場は綺麗なんですが、防風林に囲まれているため開放感がなく、個人的にはちょっと閉塞感を感じてしまうようなキャンプ場という印象でした。

野営場は広々とした芝生サイトではありますが、やはりこちらもファミリー層が使う場所というよりは、登山者が前泊するとか、バイカーソロキャンプ向けといった感じです。

ファミリーで楽しくキャンプするなら、やはり近隣にある妻の神キャンプ場のほうがおすすめですね。

【岩手県】妻の神キャンプ場レビュー

2019年9月26日

ではまた、パパキャンプでした。

キャビン利用について

キャビンはカラフルな建物があったり、綺麗な外観を備えているのですが、過去にここで悲しい事件がありましたので利用は控えたほうがよろしいかと思います。